サウンドバック研修Q&A

Q1. 研修は何名まで受講できますか?
基本的には10名までを一つの単位とさせていただいております。5名以上でしたら問題ございません。
Q2. 運動に自信がないので格好悪いと思われないか不安です
全く格闘技の経験がなくても研修内で気持ち良く音を出すパンチやキックの方法をお教えします。何度か練習もしますし、コツが分かれば誰でも簡単に格好よく見えますのでご安心ください。
Q3. 研修は2時間で終わりますか?
基本的には2時間で全てのコンテンツが終了しますが、参加者の運動能力や受講人数によっては準備などに時間を要する事がありますので、御社内では2時間半〜3時間を目安に研修時間を告知いただければ幸いです。それを超えることはありませんのでご安心ください。
Q4. 研修は何時からスタートしても大丈夫ですか?
はい。基本的には何時からでも大丈夫ですが、本研修の性質上、終了後は参加者同士が盛り上がって雰囲気も良くなりますので、午前中に始められる場合は研修終了後にランチを取られて会議などをされることをお勧めします。また、午後からお始めになられる場合は、研修終了後に食事会などを企画されると更にコミュニケーション深まります。宿泊型研修の一部に取り入れられる際は、初日の最後のプログラムに組み込まれると他の研修の効果も高まります。
Q5. 研修費用はいくらですか?
10名迄を基本単位として1回10万円(税抜き)となっております。10名以下の場合でも上記の価格となります。10名以上の場合は研修回数を分けたほうが良い場合もございますので、お手数ですが一度協会までご相談くださいませ。また、幹部向けの特別研修も1名3万円(税抜き)で実施しております。一般社員の方が本研修を受ける前に幹部の方だけでパンチやキックを格好よく打つ練習を少人数で受けていただける研修ですので、特に格闘技経験のない幹部の方は受講されることをお勧めします。
Q6. 研修はどこでも受けられますか?
20名ほどの収容人数の会議室があれば最適ですが、もし御社内にスペースがない場合は外部の研修施設をお借りいただくか当方でご手配させていただくことになります。
当方で手配した場合でも、その費用は御社にご負担いただくことになりますので予めご了承くださいませ。また、現在のところインストラクターは関西が中心となっておりますので、遠方(神戸市・大阪市以外)での研修につきましては別途交通費を頂戴致します。
Q7. 研修に必要なものはありますか?
研修に必要なテキストやグローブ等の道具は全て当方で準備させていただきますので、御社ではホワイトボードをご用意ください。また、プロジェクターがございましたら更に効果的な研修を行うことが出来ます。参加される方には、日程の告知や服装に関する注意事項などをご伝達いただくだけで結構です。
Q8. 研修にはスーツでも参加可能ですか?
スーツでご参加いただいても構いませんが、身体を動かしますのでスーツが傷む可能性もございます。ですから、できる限り動きやすい服装をご準備いただいてご参加くださいますようお願い致します。
(下はスーツのズボンでも大丈夫ですが、上はTシャツなど汗をかいてもいい服装をお勧めします)
また、女性の方はスカートでは効果が半減しますので、ズボンなど動きやすい服装をご準備いただきますようお願いいたします。
Q9. 女性でも受講できますか?
はい大丈夫です。動きやすい服装でお越し頂ければ問題ございません。
Q10. 何歳くらいまで受講できますか?
これまで最高で70代の方が参加されたことがございます。健康に問題がなければ無理のない範囲でご参加くだされば大丈夫です。
Q11. 領収書は発行されますか?
申し訳ございませんが、基本的に銀行振込みで費用を頂戴いたしますので銀行での記録をお使いくださいませ。なお、請求書はご希望がございましたら発行させていただきます。

サウンドバックインストラクターQ&A

Q1. インストラクターになるにはどうすれば良いですか?
協会が年に数回実施します上級講師・経営幹部養成講座兼サウンドバックインストラクター養成講座を受講していただく必要があります。初年度は入会金(5万円)と認定料(3万円)に年会費(12万円)が必要となります。翌年からは年会費のみが必要となります。インストラクターとして認定されますと、1.認定証、2.オリジナル名刺、3.メンバー手帳、4.グローブ、5.レッグガードをお渡しいたします。
Q2. 格闘技の経験がないのですが、インストラクターになれますか?
はい。大丈夫です。実際に格闘技の経験のない方でインストラクターになられた方もいらっしゃいます。サポート講座も実施しておりますのでご安心ください。
Q3. 現在、コーチングや他にセミナーを行っているのですが、サウンドバック研修と組み合わせても構いませんか?
はい。基本的には大丈夫です。ただし、サウンドバック研修の内容について独自のアレンジを加えてお伝えになる際には協会へご相談くださいませ。
Q4. インストラクターになったら必ず研修を実施しなければいけませんか?
できるだけ多くの方に広めていただきたいのですが、最低実施回数などの義務は設けておりませんので、できる範囲で研修を開催してください。
Q5. インストラクターになったら協会で集客のフォローは行っていただけますか?
基本的には協会は協会で集客を行います。特定のインストラクターだけを応援するということはございません。ただ、協会から派遣講師として依頼させていただくことはありますので、その際は是非ともご協力くださいませ。
Q6. クライアントからの研修費用は協会に支払ってもらわないといけないでしょうか?
インストラクターである貴方自身がクライアントから直接依頼された研修については、直接貴方が受け取っていただいて結構です。なお、研修の実績を協会に報告されなかった場合は3万円をお支払いいただく事になっておりますので、くれぐれもご注意くださいませ。
Q7. 協会からの依頼で講師として研修を実施する場合、入金はいつになりますか?
研修を終了してクライアントからの入金が確認できた翌月末に、規定通りに研修費用の60%をと交通費をお振込みさせていただきます。
Q8. 社内で研修する場合に回数の制限はありますか?
研修の実施報告だけをいただければ、何度実施していただても構いませんし、研修費用も発生しません。
Q9. 研修を開催する際に協会に場所を探してもらうことは可能ですか?
場所によっては協会が使った場所をお教えすることはできますが、開催実績のない場所でのご紹介は難しいです。また、予約などは各自で行っていただく必要がございます。